FC2ブログ

monthly

  2019年10月  

にゃも先生の真夜中の特別授業-前編-
top↑
「女教師vsW女子校生・ペニバンイカせ手コキ対決イクのはどっち?」でにゃも先生とのペニバン手コキ勝負に2対1でも無様に敗北した風香としまうーは先生の「特別授業」の補習を受けることに

にゃも先生に連れられ、変態紳士が多く集まるという深夜の公園にやって来たふーかとしまうー。
二人は極薄ピチT状態にハレンチ改造を施された体操着にブルマー着用を指示されている。(下につけているビキニのブラも透けて見えてしまっている、ラッシュガード状態)
01のコピー
普段のペニバン遊戯の時とは打って変わって恥ずかしがってブルマーの股間を必死に手で隠す二人。
それもそのはず、今回二人は直にペニバンを装着し、その上にブルマーを履くことをにゃも先生に命令されているのだ。

「二人とも、何恥ずかしがってるの!これは補習なんですからしっかり変態紳士の皆様にブルマー姿を見てもらいなさい!」
そんな二人ににゃも先生の厳しい指導の声が飛ぶ
02のコピー
「ブルマーにくっきりペニバンの形が浮かび上がっちゃってる…」
「こんなの生でペニバンを着けているより恥ずかしいよ…」
羞恥に顔を赤らめる風香としまうーの態度とは裏腹に下半身ではすでに半勃起状態のペニバンが、ブルマーの生地を押し上げていた。

「二人とも、何恥ずかしがってるの!これは補習なんですからしっかり変態紳士の皆様にブルマー姿を見てもらいなさい!」
「それに今の状態なら、ペニバンはブルマーに隠れて見えないから、本物のペニスが生えた女の子だと思ってもらえるかもしれないわよ?」
もじもじと羞恥に体を震わせる風香としまうーの耳に、にゃも先生の声が突き刺さった。
03のコピー
「本物のペニスが生えた女の子」というにゃも先生の言葉に二人は強く心を揺さぶられた。
常日頃から、マーズやジュピター、そしてにゃも先生にも「ニセモノチ〇ポ」と自分たちのペニバン姿をののしられ、自分たちでも自虐してそのように連呼していたが、「本物」と思ってもらえるという心の中で求めていたシチェーションに二人は今までにない悦びを感じてしまった。
二人のブルマーの下に隠されたニセモノち○ぽは、たちまち反応しビンビンのフルボッキ状態に。

そう思うや否や、二人の脳内には快楽物質があふれ、それまでの恥じらいはどこにやら、興奮状態となり隠していたブルマーの股間を全開放し周囲にいる変態紳士たちに見せつけた。
もちろんブルマーの中のペニバンも完全勃起状態である。
「私たちはち〇ぽの生えた女の子です!」
「私たちのブルマーのもっこりち〇ぽ見てください!」
「ブルマーの勃起テントもっとよく見てぇ!」
「私たちち〇ぽでこんなにいやらしくブルマーを膨らましちゃってまーすっ」
04のコピー
「本物」だと思ってもらえるという心の中に秘めていた願望を煽られた二人は、恥じらいや戸惑いなど完全に吹き飛ばしてしまった。
ペニバンでビンビンに股間を張らしたブルマー姿を変態紳士たちに誇らしげに見せつけるふーかとしまうー。

「ブルマーが食い込んだはしたないお尻も見てください!」
「ピチピチブルマーに収まりきらない私のデカケツをもと見てくださいね!」
05のコピー
さらに、勃起ペニバンでブルマーの記事が前に引っ張られるせいで、お尻にはブルマーがどんどん食い込んでいく。ふーかはただでさえお尻が大きいのに、さらに食い込みの激しさは増す。しかし、超興奮状態のふたりにとってはそんな食い込みさえも快楽へと変わるのであった。


変態紳士たちはそんな痴態を見せつける二人を取り囲み、二人をオカズにオナニーを始めた。
ちなみに変態紳士たちは二人がペニバンを着けているだけというのは最初からお見通しである。あえてウソは指摘せずに、自分たちは本物のペニスを持っていると思われていると信じ込んでいる二人の滑稽さも楽しんでいるのであった。

ふーかとしまうーをオカズにオナニーをする変態紳士たちにまざって、そこにはにゃも先生の姿もあった。
「あぁ…ふたりのもっこりブルマー姿たまらないわぁ…!」
「私も昂ぶって来ちゃう…!」
06のコピー
荒い息を漏らし二人のペニバンJKの痴態に興奮したにゃも先生はジャージの上をはだき、ズボンもおろした。何とジャージの下にはふーかたちと同様に学生時代の体操着とブルマーを着込んでいたのだった。
さらにそのブルマーの股間も二人と同じく勃起テントがそそり立っていた。にゃも先生もブルマーの下にペニバンを装着していたのだった…。

後編に続く
続きを読む
スポンサーサイト
[PR]

[2019/10/16 21:05] 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | top↑
| HOME |

links